たちばな信用金庫推薦

長崎ぶたまん 桃太呂

1960(昭和35)年に、長崎市の繁華街「思案橋横丁」の入り口に1号店がオープンしました。
創業当初から「長崎ぶたまん」の原材料は国内産から厳選したものを使用しており、今ではおかげさまで、ちょっとしたオヤツや、おかずの一品として手土産やお取り寄せで多くの方にご利用いただけるようになりました。

※掲載内容は2022年1月24日時点のものです。
商品の販売時期(季節)・価格等につきましては、掲載店のHPなどをご確認ください。
(冷蔵)長崎ぶたまん(10個入) (冷蔵)長崎ぶたまん(10個入)
普通の肉まんよりも少し小ぶりな桃太呂の「長崎ぶたまん」は、国内産から厳選した原材料のみを使用しております。
特に豚肉は、長崎産の新鮮なものを職人の手による粗目のブツ切りにしており、程よい食感を残しております。
合成保存料や着色料は一切使用しておりません。製造してすぐパッキングして冷蔵しております。
召し上がるときは蒸し器か電子レンジで温めてお召し上がりください。 800円(税込)
(蒸したて)長崎ぶたまん(蒸したて)長崎ぶたまん
長崎県内6店舗ある桃太呂の店舗では、蒸したての「長崎ぶたまん」を1個からバラ売りもしております。
学校帰りの学生の方や、観光時の食べ歩きの御供として、お気軽にご利用いただけます。 80円(税込)
長崎餃子長崎餃子(14個入)
桃太呂の「長崎餃子」は、地元長崎の店舗では少量の販売をしており、ほとんど毎日夕方ごろには売り切れてしまいます。
まさに「知る人ぞ知る」商品として密かな人気商品です。
ネット通販では受注分を製造しております。 700円(税込)

ここがオススメ!

1960年に創業、ひたすら「長崎ぶたまん」を作っているお店です。
長崎県産の豚肉をブツ切りにして食感を残し、旨味が引き出されたみじん切りの玉ねぎで作る餡を、厳選した小麦粉のブレンドで仕上げた、もちもちふわふわの皮で包んだ逸品は評判を呼び、TV、ラジオ、雑誌などでも数多く取り上げられています。

(たちばな信用金庫 業務部)

このページをシェア

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
  • LINEシェアボタン

あなたにお勧めの店舗

    ページトップへ