愛媛信用金庫推薦

つぼや菓子舗

創業明治16年、坊っちゃん団子発祥の店です。
夏目漱石が松山中学に赴任した時の経験をもとに小説「坊っちゃん」を執筆します。その中に登場する団子屋はつぼやの初代の店で、小説にあるとおり遊郭の入口で商いをしていました。
小説が出た後に二代目が「坊っちゃん団子」と言う名前で、漱石が食べた「湯晒団子®」をもとに、三色団子を串に刺し大正時代から売り始めました。

※掲載内容は2021年10月11日時点のものです。
商品の販売時期(季節)・価格等につきましては、掲載店のHPなどをご確認ください。
坊っちゃん団子 坊っちゃん団子
つぼやの坊っちゃん団子は材料にこだわり、北海道産しゅまり小豆100%・大手亡豆100%使用して風味が豊かです。
抹茶餡白餡小豆餡のなめらかなこし餡の中に柔らかい求肥餅が入ってます。
5本入り600円~20本入り2,400円。 600円~2,400円(税込)
醤油餅醤油餅
米粉・砂糖・醤油を原料にした素朴な蒸し菓子です。松山地方では元禄時代から桃の節句に欠かせないお供え物として親しまれています。
バラ売り130円、5本入り760円、10本入り1460円。
賞味期限は3日間です。 760円(税込)

ここがオススメ!

明治16年創業。夏目漱石の「坊っちゃん」に登場する団子屋のモデルになった元祖坊っちゃん団子の老舗店。
北海道産の小豆、大手亡豆を使用し、上品で口どけの良い団子です。

(愛媛信用金庫 道後支店)

このページをシェア

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
  • LINEシェアボタン

あなたにお勧めの店舗

    ページトップへ