萩山口信用金庫推薦

株式会社山陰堂

本店は山口市の中心商店街にあり、白壁・瓦屋根と赤い大きなのぼりが目印です。
創業は明治16年(1883年)、『名菓舌鼓』を主力として和生菓子全般を製造・販売しております。
現在、本店を含め山口市を中心に山口県内6店舗にて営業をしております。

※掲載内容は2020年11月30日時点のものです。
商品の販売時期(季節)・価格等につきましては、掲載店のHPなどをご確認ください。
名菓舌鼓 名菓舌鼓 15個入り
当店の看板商品、上質なもち米を原料とした外皮で風味豊な白餡を包みました。ふんわり柔かく、上品な味わいで御好評をいただいております。
気温・湿度・米や豆の出来具合に応じて、ていねいに餅とあんを仕上げています。柔かさや外皮とあんのバランスをぎりぎりで調整した非常にデリケートなお菓子です。 3,240円(税込)
柑太鼓柑太鼓 14個入り
小麦粉生地で白あんを包み焼き上げました。和菓子でありながらバターやミルクなどを練り込み、柑橘マーマレードをトッピングし、洋菓子風に仕上げました。
お気軽にお召し上がりいただけるお菓子としてお奨めいたします。 1,690円(税込)
四季折々四季折々 12個入り
甘くやわらかいお餅と粒あんをそば煎餅でサンドしたお菓子です。
小豆あんとうぐいすあんの2種、そば煎餅には季節に応じた焼印を入れることで日本の四季を感じながらお召しあがりいただくことができるようにしています。 2,256円(税込)

ここがオススメ!

明治16年創業の和菓子店。
山口市出身の寺内正毅元総理大臣が名付けた「名菓舌鼓」は柔らかい求肥に白餡を包んで作られ、高級品としてお土産などに評判の逸品です。

(萩山口信用金庫 本店)

このページをシェア

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
  • LINEシェアボタン

あなたにお勧めの店舗

    ページトップへ