京都北都信用金庫推薦

たびカフェ

舞鶴で愛され続けたみつる食堂は、名物シュウマイやカレー等の大人気メニューで、ファンの行列が絶えないお店でありました。
しかし、今から10数年前(2008年2月)に惜しまれつつ閉店。元店主から秘伝の味を伝授され、1万個の試作を重ね、閉店以来恋焦がれた「みつる食堂のシュウマイ」が復活しました。
おかげさまで、この味を求め舞鶴を訪れる方も増えました。
全国の皆様にもご賞味いただきたい究極のシュウマイです

※掲載内容は2021年9月21日時点のものです。
商品の販売時期(季節)・価格等につきましては、掲載店のHPなどをご確認ください。
みつる食堂シュウマイ みつる食堂シュウマイ
1個45gの大ぶりのシュウマイは、肉の弾力があり食べ応え満点!
ピリッと際立つ黄金生姜の辛さと風味が豚肉との相性抜群で食欲をそそる、癖になる(中毒性)味!
手作業で約5ミリにカットした豚の背脂から出る脂の旨味がシュウマイの美味しさを際立てさせます! 1,200円(税込)
特製カレーシュウマイ特製カレーシュウマイ
みつる食堂シュウマイをベースに改良を重ねた、スパイシーでパンチのある大人なシュウマイ!
お酒にピッタリな一品!! 1,200円(税込)

ここがオススメ!

舞鶴市内にてかつて営業し、惜しまれつつ閉店したみつる食堂。その懐かしの味である名物メニュー「みつるのしゅうまい」が復活。
復活させたのは、株式会社舞鶴トラベルの社長・矢野直人さん。
ご両親がみつる食堂の店主と仲が良く、極秘に入手した秘伝のしゅうまいのレシピ
コロナウイルスで旅行業が上手くいかない中、その時間を使って試行錯誤を重ね、ようやく商品化に辿り着くことができました。
大ぶりのしゅうまいは、今まで食べたことがないような美味しさでリピーターが急増中。
舞鶴のソウルフードである「みつるのしゅうまい」
ぜひご賞味ください。

(京都北都信用金庫 東舞鶴中央支店)

このページをシェア

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
  • LINEシェアボタン

あなたにお勧めの店舗

    ページトップへ