ケガの補償

もしもの補償が充実  仕事外のケガも補償!
通・入院、最高1年間の長期補償!
加入者の方がケガが原因で通院・入院された場合や医師の往診を受けた場合、また障害が残った場合や死亡された場合に補償します。
※ケガとは、急激かつ偶然の外来の事故により身体に被った傷害をいいます。

補償内容

詳しくはこちら

補償の特色

●仕事中、交通事故、家庭でのケガなど、24時間中のケガを補償します。

●補償の期間はケガをされた日から最高1年間の長期補償です。

●ケガによって障害が残った場合は、障害の程度に応じて、当財団規約に定める障害補償等級区分により最高1,000万円まで補償します。

●通院・入院・往診補償費は治療の初日分よりお支払いします。

●補償費は他の保険とは関係なくお支払いします。

※加入者の疾病により生じたケガなど、補償費のお支払いができない場合があります。
詳細については加入申込書に添付している「重要事項説明書」をご覧ください。

詳しくはこちら
〔お問い合わせは〕
補償事業部
06-6949-3313
またはお近くの支局へ

土日祝を除く9:00〜17:30