福岡信用金庫推薦

松屋利右衛門

江戸初期、349有余年続く、福岡の老舗菓匠「松屋利右衛門」
ポルトガル伝来の南蛮菓子フィオス ・デ ・オーヴォス(卵の糸と言う意味)を日本の風土に合わせ「鶏卵素麺」と名付け広めました。
今も昔も変わらぬ思いで、お菓子を作っております。

※掲載内容は2022年3月7日時点のものです。
商品の販売時期(季節)・価格等につきましては、掲載店のHPなどをご確認ください。
鶏卵素麺 鶏卵素麺
使用している素材は卵・砂糖のみ。シンプルな材料だからこそ、手間暇を惜しまずに作り上げられています。
そのひと手間ひと手間が「鶏卵素麺」を、奥深いお菓子に仕上げるのです。
鶏卵素麺初代 利右衛門より続く基本のかたち、基本の美味しさ。日本三大銘菓。 1,620円(税込)
鶏卵素麺 たばね鶏卵素麺 たばね
よりお茶席で召上りやすいようにとのご要望に、11代利右衛門が考案した「鶏卵素麺たばね」。
鶏卵素麺の美味しさに求肥昆布の旨味が重なります。 2,160円(税込)
鶏卵素麺 ひねり鶏卵素麺 ひねり
鶏卵素麺の美味しさはそのままに、優しい甘さに仕上げた「鶏卵素麺ひねり」。
濃いお茶だけではなく、現代のコーヒー、アイスティ、お酒等とも合わせていただきやすい逸品です。 1,620円(税込)

信金さんのふるさと店じまん

自社製造で甘さは控えず蜜がたっぷりジューシーな、手土産、贈答品、ウェルカムスイーツとして最適な商品です。

(福岡信用金庫 薬院支店)

このページをシェア

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
  • LINEシェアボタン

あなたにお勧めの店舗

    ページトップへ