備北信用金庫推薦

味の庄 伯備

新見市内外のたくさんのお客様に愛されて、今年創業91年を迎えることが出来ました。創業当時から変わらぬ味の名物“備中お祭り寿し”(鯖の姿寿し)、新見A級グルメ千屋牛、キャビア、チョウザメ(一部要予約)、猪料理、新見産SPF豚ピオニーポーク、また四季折々の様々な食材を取り扱っております。
丼物や定食、麺類もございます。
駐車場、個室も完備しておりますので、ご家族でもビジネスシーンでもお気軽にご利用いただけます。

※掲載内容は2020年12月21日時点のものです。
商品の販売時期(季節)・価格等につきましては、掲載店のHPなどをご確認ください。
猪の特上ボタン鍋 猪の特上ボタン鍋
猪肉は古くから「山鯨」とも呼ばれ食されてきました。味は鹿肉よりコクがあり、冬は特に脂がのって美味。「ボタン鍋」「シシ鍋」として身近で親しまれています。
臭みが強いイメージがあるものの、千貫など丁寧に下処理された肉は、風味もよく噛むほどに味わい深いです。それでいて脂はしつこくなく食後感はあっさり。疲労回復の効果があるビタミンB群も豊富です。 6,600円(税込)
備中お祭り寿司(鯖の姿寿司)備中お祭り寿司(鯖の姿寿司)
岡山県新見市は、広島県と鳥取県の県境で中国山地の山の中です。
伯備の『鯖の姿寿司』は、魚の中でも腐敗しやすい鯖を酢で〆長持ちさせる“知恵の料理”です。
家庭料理としても馴染みぶかく、昔からお祝い事や祭りの日には欠かせません。
伯備自慢の『鯖の姿寿司』は、質のいい鯖を一匹丸ごと背割りにし、中に餅米入りの酢飯をたっぷりと詰めており、粘りのある食感が特徴です。 1,836円(税込)
焼き鯖寿司焼き鯖寿司
当店自慢の焼き鯖寿司は、職人さんが一本一本手間暇かけて秘伝のたれを使用して、こんがりと焼いています。
餅米入りの酢飯と焼鯖寿司の間に北海道産の白板昆布を挟んでおり焼鯖寿司と酢飯と昆布の味が馴染んで円やかな味に仕上げています。
鯖を焼いてから軽くお酢で〆ているため、鯖寿司や鯖の棒寿司とは違った味で香ばしくてとっても美味しいです。 1,512円(税込)

ここがオススメ!

岡山県北部の郷土料理である鯖の姿寿司などが味わえるお店です。
また、千屋牛などの新見A級グルメや、奥備中の自然が育くんだ四季折々の産物をいかした料理を楽しめます。

(備北信用金庫 新見営業部)

このページをシェア

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
  • LINEシェアボタン

あなたにお勧めの店舗

    ページトップへ