日新信用金庫推薦

有限会社大栄堂本舗

昭和38年、兵庫県明石にて創業。四季折々の和菓子を丹精こめて製造、販売致しております。
食べて幸せな気持ちになり、贈って幸せな気持ちになる。そんな人と人を繋げ、皆様のお役に立てる和菓子作りを目指しております。

※掲載内容は2020年12月21日時点のものです。
商品の販売時期(季節)・価格等につきましては、掲載店のHPなどをご確認ください。
明石の鯛もなか 明石の鯛もなか 10ヶ入
明石名物の「鯛」の形をしたサクサクの最中種に、自家製の粒あんをたっぷり入れた自慢の最中です。
昔の職人が彫ったお祝い用の饅頭の木型から起こした「はね鯛」の最中種がとてもメデタイと好評です。
お日持ち 10日間 1,520円(税込)
たこせんたこせん 32枚入
旨味たっぷりの蛸をふんだんに使用し、甘辛い特製タレで仕上げたサクサクのせんべい。お土産に大人気の一品です。 2枚入りの袋が16袋入った詰め合せとなります。
お日持ち 1ヶ月ほど 1,000円(税込)
丁稚羊羹丁稚羊羹
文政年間の頃に、甘さを抑え庶民にも親しまれるよう考案された明石名物。
小豆の風味を活かした、あっさり優しい味わいの羊羹です。
お日持ち 3ヶ月ほど 810円(税込)

信金さんのふるさと店じまん

昭和37年創業の老舗菓子店です。明石市内に2店舗展開しており、地元では知名度のある企業です。
看板商品の「鯛もなか」は、海産物で有名な明石のなかでも、更にブランドである「あかし鯛」をモチーフにした昔ながらの最中です。サクッとした最中のなかに、自家製の粒餡がたっぷりと詰まった、満足感を味わえる逸品です。
「めでたい」縁起物の鯛もなかを、贈答品や普段のお茶うけのお供として、是非ご賞味ください!

(日新信用金庫 西明石支店)

このページをシェア

  • Facebookシェアボタン
  • Twitterシェアボタン
  • LINEシェアボタン

あなたにお勧めの店舗

    ページトップへ