元の画面に戻る場合は、右の「×」印か、
下の「閉じる」ボタンを押してください。
×

[ お問い合わせ先 ]

本部
0120-14-2682

または06-6949-3385(有料)

※土日祝を除く9:00~17:30

閉じる

研修助成・通信教育助成

経営者、後継者、管理者などの人材の育成を図るため「中小企業経営者等研修助成制度」「中小企業経営者等通信教育助成制度」を設けています。

事業主が許可した方が下記の団体が主催する研修または通信教育を受講し、修了した場合に助成します。

研修助成制度の内容

※2020年4月より助成制度を改定いたしました。

2019年度(2020年3月末)までに修了された場合はこちら
新型コロナウイルス感染症拡大防止に係る研修の中止について
現在、研修助成対象先である各中小企業大学校(関西校・広島校・四国校・直方校・人吉校)は新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、原則として7月以降の開催となっています(中止する研修について、すでに受講をお申込みいただいた会員には各大学校から、案内があります) https://www.smrj.go.jp/institute/news/2019/favgos000000g2oz.html
受講に関するお問い合わせや受講申込先
中小企業大学校
助成対象となるもの
上記の中小企業大学校の研修コースを修了された場合

通信教育助成制度の内容

※2020年4月より助成制度を改定いたしました。

2019年度(2020年3月末)までに受講された場合はこちら
受講に関するお問い合わせや受講申込先
日本技能教育開発センター(略称/JTEX)

関西本部 06-6442-5517

※受講申し込みの際は、日本フルハップの会員であることを必ず申し出てください

助成対象となるもの
上記が主催する通信教育講座のうち、日本フルハップが指定する助成対象コースを修了された場合
受講対象者
事業主が許可した方(会員事業所の経営者、後継者、管理者など)
助成限度額
受講料の1/2(1会員事業所あたり年度間の助成限度額は研修助成・通信教育助成の合算で「加入者数×10,000円」

※年度間とは4月~翌年3月末までです

※加入者数は申請の前々月の末日の人数を基準とします(加入翌月末までは加入時の人数が基準となります)

助成申請期間
研修または受講を修了後1年以内、申請日は当財団に申請書類が到着した日となります

※加入日以前・脱退後に受講されたもの、会費の払い込みがなされていない期間中(最終払込期日までに会費が払い込まれた場合を除く)に受講されたものは、対象になりません

助成申請手続き
研修または受講を修了後、0120-14-2682 または福祉・災害防止部 TEL 06-6949-3314までご連絡ください